12.21.2022 Wed

DJcity WREP

OPEN 20:00-5:00

ENTRANCE FEE 1000yen
Bridge SHIBUYA / SHINJUKUとの行き来自由!!

DJ KEKKE

DJ KEKKEは絶対的な現場主義者だ。 彼がプレーする現場はナイトクラブを主に、大型フェス、ブランドレセプション等、年間400本を優に超える。 アメリカ、ヨーロッパ、アジア等を勢力的に飛び回る傍、LADY GAGAやNE-YOなどのメジャーアーティストから、A$AP ROCKY、A$AP FERG、FUTURE、WIZ KHALIFA、ICE CUBE、YG、SKEPTA、JUICE WRLDをはじめとする世界的なHIPHOPアーティストのオープニングアクトを務め、俗に言う"外タレ"が来日した際のLIVE前後の重要な時間は必ずと言ってもいい程、まず一番に彼に声が掛かる。ナイトクラブやイベントオーガナイザーから絶大な信頼がある事を物語っている。 2017年からは1日平均20万人が視聴するインターネットテレビ局「AbemaTV」のHIPHOPチャンネル”AbemaMix”のMixerを担当。 2018年、2019年と2年連続で世界最大級のダンスミュージックフェスの一つである「ULTRA JAPAN」や「EDC JAPAN」のメインステージにHIPHOP DJとしては異例の出演も果たしている。 2019年に続き、今年2022年には、Yahoo!ニュースやHYPEBEASTにも大きく取り上げられた、自身2度目となるワンマンDJが開催され、オープンからラストまで480分8時間を一人でプレーし、渋谷VISIONに集まった600人以上のオーディエンスを終始沸かせ、日本のクラブシーンに残る伝説の一夜を作り上げた。 またLDH JAPAN / Def Jam Recordings「SWAY」のオフィシャルDJも務めており、オーバーグラウンドとアンダーグラウンドを常に行き来する日本のクラブミュージックの最重要人物として君臨している。

DJ KENMAKI

2002年にCLUB DJとして活動を開始するや瞬く間に関西を中心に脚光を浴びる。 国内外問わず、様々なビッグアーティストとの共演は彼にとって大きな経験となり、着実に実力とキャリアを築いていく事になる。 そしてそんな状況にも奢る事無く、更なる目標を掲げ2009年に東京へ進出。 またそれに照準を合わすかのように2009年と2011年にMIXCDを全国展開し、更に新たなファンを獲得する事に成功。 大都会のスピーディーかつポリティカルな環境をもってしても彼の勢いは止められず、「今最も成長している都内のDJ」として多くのCLUB関係者の間で注目されている。 東京を中心に全国規模で年間250本以上、数多くのCLUBのResident DJをこなすDJ KENMAKI。 2011年、2012年には海外アジア台湾でのDJ Playも成功させている。 2013年、2014年は徹底的にCLUB Playに特化したSTYLEで現場からの信頼と熱い支持を得る。同年2014年には世界的にも有名なRecord Pool ”DJ CITY JAPAN”のMix Cloud企画の第一弾DJとしてPick UPされ、MixCloud内で”HipHop,Rap部門””TRAP部門”で世界1位を獲得。そのMixの反響も凄まじくMixCloudのOfficial TumblrとTwitterでNewsとしてもPick UPされた。 東京へ上京して10年、現在でも東京のTOP DJとして活躍している。

DJ KENTO

北海道出身25歳 2014年20歳でDJのキャリアをスタート。 翌年にはalife sapporo , Riviera sapporo にて自身のPARTYを主催。 2017年に上京してからは、渋谷を中心に多くのクラブやミュージックバーに出演。 現在は主にHarlem , WREP BARにて活動中。 更に、自身が勤める六本木のBARにて地方の写真家やデザイナー・クリエイターと共に多ジャンルのカルチャーを融合した企画を計画進行中。

Copyright © 2022 Global Hearts Co.,Ltd. All rights reserved.