12.18.2021 Sat

WREP 3rd SATURDAY

OPEN 20:00~5:00

ENTRANCE FEE 1000yen/1drink

DJ MDK

1981年北海道札幌生まれ、埼玉育ち。渋谷在住ー。 地元の先輩の影響で中学2年生14歳の頃からDJを始め、既にキャリアは20年以上。渋谷を主軸に毎月15本のレギュラーを持ち、年間約200本の現場をこなす。 2010年、2011年と、ロシア、日本、アメリカ、韓国、中国、オーストラリア各国のアーティストが集まる国際的なフェスティバル「ART DANCE(ロシア政府とウラジオストク市が主催する、2012年に行われたAPECサミット関連のイベント) http://www.artdance2.ru/en/ 」へ日本代表として2年連続で招待される..など、DJとしてのフィールドは、全国、日本内外問わず様々。 2010年から毎週水曜日生放送していた、動画配信サイトUSTREAMによる番組「DJMDKTV」は、新旧HIPHOPと日本語ラップの架け橋となり多くの支持を受ける。放送期間3年以上、総視聴数は5万を越えた。 現在は、"MaryJane"のLIVE DJやイベントのProduce業(毎週水曜日、渋谷R Lounge 6F「TERMINAL」)も行い、活動の場は多岐にわたる。 現在進行系DJ。

DJ Bullshin

1992年神奈川県相模原市生まれ。幼少期から音楽好きな両親の下でクラシック、歌謡曲、ブルース、ロックなどジャンルレスな音楽に触れて育つ。10代半ばの頃に出会ったブラックミュージックの虜になったBullshinは18歳でDJとしてのキャリアをスタートさせる。フリーMIXとして発表したAGITO MIXではNYとタイムラグのない選曲とブラックミュージックへのリスペクトを込めた内容でコアなリスナー達からのプロップスを獲得した。オーバー、アンダー問わずHIPHOPを主軸にした選曲とグルーヴィーなミックスには定評があり、現在ではBreak Wall@渋谷VUENOSやTERMINAL@渋谷Rloungeなど渋谷を代表するHIPHOPパーティにレギュラーDJとして出演中。平日週末問わずフロアのヘッズ達の首を振らし続けている。2013年には東京のストリートシーンを代表するヒップホップクルー”EMERALD”に正式加入。KUTS DA COYOTE 65SYNDICATEのBACK DJとしても活躍している。

FKAK (call me kenshin) from LAZYBOYS

2010年頃迄ラップやMC、モデルやブランド、ショップのプロデュース等様々な経験を経てDJ にはまり徐々にシフトチェンジ。 当時海外で流行っている有名なアーティストの楽曲やREMIX等がかからないのを疑問に思いクラブでのGUEST ACT から自由な空間を求めコンセプトバーなどでレジデントを務める。 バランスを保つ為にCLUB等でもDJを務めつつ徐々に評価され現在は沢山のブランドや企業のイベントでのオファーも多い。 主に選曲はジャンルを問わず新譜から旧譜、アンダーグラウンドな曲、これから日本でも徐々に流行って行くであろう楽曲を HIPHOP主体に織り交ぜ基本的には様々なジャンルをクロスオーバーさせるOPEN FORMAT なノリでグループを作っていく縦横無尽なスタイルがFKAKの特徴である。 あまり日本では類をみないスタイルからPARIS . NEW YORK . LA . GUAM . shanghai . seoul . Taipei 等の FASHION WEEKでのreception partyやpopup . またはCLUB や BAR 等世界でのオファーも多いDJ。 海外でのプレイを最重視する彼はフットワークを軽くするため日本では特に決まったレギュラーを持たない。 都内では VISION や CONTACT.、HARLEM の大箱WREP BAR やSUNKEYS、TRUNK HOTEL等、多種多様な場所を選ばないスタイルやスタンスで都内各所でランダムにプレイしている。 また 彼はgirls don't cry やwasted youth が 社会現象になっている今や世界的グラフィックアーティストVERDYが手掛ける LAZYBOYSに所属しているためLAZYBOYS 名義 での活動も多くabema TV abemaMIX のゲスト出演blockfmでのmixblock EDC JAPAN 19 でのverdy produceの boom box car でのDJやA$AP Rocky. KYLE. Lil Yachty . Phony Ppl . Syd . TRASH TALK 等が出演したbig partyなどのオファーも多い。 彼いわくオーディエンスに楽しんでもらいたい部分はもちろんあるが私が海外で活かした経験や遊びを武器にリアルタイムでの流行や自分が良いと思った曲をMIXしてかけていくので知らない曲であっても興味を持って頂いて気になる物があればそこから色々と感じて個人でチェックしてもらいどんどんお客さんにも音楽の幅を広げてもらい感度を高くしてもらう事が私の役目でもありこれからのシーンを大きくしていく最もの理想だと言う。 19年10月のverdy harajyuku day で行われた wasted youth と magic stick のコラボレーションのイメージビデオwasted youthとwhymsy socksのCMのmusic edit を担当しLazyboys 名義でのmixも販売日にゲリラでSoundCloudにupされている。 リリースはJODY JNKMN.NENE.Ryugo Ishida.Lunv Loyal「hajimattenai」 FKAKNabewalks remix Dleague KADOKAWA DREAMS 「 SIVA 」 MFS.SANTAWORLDVIEW. FKAK.Koshy.AWSM

DJ SpiTe

シーン最前線で活躍するDJの1人。 2007年よりキャリアをスタートし、関東全域での活動を経て現在は東京を中心に活動している。 数々の海外アーティストの日本公演にもDJとして参加し、2016年にはDAVE EASTのJapan Tourに同行し、LIVE DJを務めた。 また、同夏にはNew Yorkへ単身渡米、現地でのギグや、アーティストとのスタジオセッションなどをこなした。 New YorkのRapを中心にクラシックからメインストリームを網羅するプレーは世代を越えて多くのヘッズ達のプロップスを集めている。

Copyright © 2022 Global Hearts Co.,Ltd. All rights reserved.