06.30.2020 Tue

Palladium Lab

OPEN 20:00~5:00

ENTRANCE FEE 1000yen/1drink

 

SORRY WE ARE CLOSED DUE TO COVID - 19(CORONA VIRUS) TUE 7th APRIL TO WED 6th MAY

ShioriyBradshaw

ShioriyBradshaw (シオリーブラッドショー) 日本人の女性DJ。2006年にターンテーブルを入手し、DJ活動をスタート。東京を拠点に各地方、アジアなどの海外でも活動中。 近年では、NIKEやIKEAなどの大手ブランドや、新鋭ブランドのレセプションパーティーやインストアイベントでDJとして出演。 Hip Hop, R&Bをベースとしながら様々なジャンルをクロスオーバーさせるプレイが彼女のスタイル。 2016年に自身初のMIX CD「NOVA」をリリース。 2017年よりDJ BAR&LOUNGE WREPで「Palladium Lab」というパーティーをスタート。パーティーを軸に、今後はキュレーション活動も展開予定。 2018年より日本のインターネットテレビインターネットテレビ「AbemaTV」の番組「AbemaMix」に定期的に出演中。 2019年にManhattan RecordsよりMIX CD「Lifestyle」をリリース。 ============================ ShioriyBradshaw Japanese DJ. In 2006, she got her hands on a turntable which started her career as a DJ. Based in Tokyo, but touring all over the world. NIKE and IKEA are amongst some of the major brands she has DJ’d for and she has become of one the most trusted selectors for hotel lounge and in-store events. As a base she plays Hip Hop and R&B, but her style is a crossover of different genres. In 2016, she released her mix CD “Nova”. In 2017, she started her residency at DJ BAR&LOUNGE WREP, hosting her own bi-weekly event. In 2018, she became a radio host at Tokyo based online radio “block.fm” and regularly spins for Japanese Internet/TV AmebaTV’s show “AmebaMix”. In 2019, she released her mix CD “Lifestyle” from Manhattan Records.

MARZY

Trap,Hip Hop,House,Bass Musicを軸に活動するDJ 幼少期から両親の影響で80’s 90’s Disco,Soulなど様々なジャンルの音楽に親しんで育った。 18歳でDJとしてのキャリアをスタートさせ、2012年 ART COLLECTIVE &クリエイティブチーム 「PROPERPEDIGREE」に加入し所属DJ/Pressを担当アメリカでの滞在経験からブラックミュージックの影響を色濃く受けているが、ジャンルに捕われないフレキシブルなミックスと類稀なMCスキルで、きっちりとフロアを盛り上げるのがMARZYのDJスタイル。 2014年からは毎月開催されているイベント「VAMP」にてDJ Daruma, JOMMY , HABANERO POSSE ,DJ Alamakiなど著名DJ陣と共に渋谷Club HarlemのレギュラーDJとして活動するようになり毎月のレギュラーイベントは5本を超え、DJとしては非常に多忙な日々を送っている。 また自らイベントオーガナイズにも取り組んでおり、2015年の2月から自身の看板イベント「#IGNOER」を中目黒Solfaで定期的に開催。 若手クリエイターやアーティストをフックアップし、次世代シーンに向けた新しいイベントを企画 SNSを中心に話題を呼び、回を重ねる毎に凄まじい盛り上がりを見せはじめている。 ファッション業界との関わりも深く、「Ollie Magazine」などのファッション誌や「M+RC NOIR」などのブランドや セレクトショップが企画するパーティーやインストア・ショーケースにも度々出演している。

FKAK (call me kenshin) from LAZYBOYS

2010年頃迄ラップやMC、モデルやブランド、ショップのプロデュース等様々な経験を経てDJ にはまり徐々にシフトチェンジ。 主に選曲はジャンルを問わず新譜から旧譜、アンダーグラウンドな曲、これから日本でも徐々に流行って行くであろう楽曲を HIPHOP主体に織り交ぜ基本的には様々なジャンルをクロスオーバーさせるOPEN FORMAT なノリでグループを作っていく縦横無尽なスタイルがFKAK の特徴である あまり日本では類をみないスタイルからPARIS . NEW YORK . LA . GUAM . KOREA . TAIWAN等のFASHIN WEEKでのreception party や popup . またはCLUB や BAR 等世界でのオファーも多いDJ 海外でのプレイを最重視する彼はフットワークを軽くするため日本では特に決まったレギュラーを持たないが 都内では VISION や HARLEM の大箱WREP BAR やSUNKEYSTRUNK HOTEL等 多種多様な場所を選ばないスタイルやスタンスで都内各所でランダムにプレイしている。 また 彼は girls  don't cry やwasted youth が 社会現象になっている今や世界的グラフィックアーティストVERDY が手掛ける LAZYBOYS に所属しているためLAZYBOYS 名義 でのオファーも数多い 最近ではabema TV abemaMIX のゲスト出演blockfmでのmixblockEDC JAPAN 19 でのverdy produceの boom box car でのDJや asap rocky . KYLE. lil yachty. syd 等が出演したbig partyなどのオファーも多い

KO-YAN MACBOY

Copyright © 2020 Global Hearts Co.,Ltd. All rights reserved.